資金調達の要件と方針

プロキシマー社の設備投資見込み額は、小山の最初の養殖場で約120億円で変わらず、負債比率は 50%程度を目標としています。

株式:プロキシマー社の大株主は、 グリーグファミリー、ニールセンファミリー、ダイミョー、およびニュートレコであり、強力な株主基盤を有していることを喜ばしく思います。プロキシマー社は、4億5千万ノルウェークローネの株式を取得しており、さらに残りの資金については戦略的投資家を求めています。同社は、ノルウェーにあるOslo Euronext Growth 証券取引所に上場しています。

借入金: プロキシマー は、建設資金として日本および海外からの借入金を求めており、JA三井リースから25億円(約1億9000万ノルウェークローネ)を調達しています。